調理師課程のある学生のための就活サイト

お問い合わせ受付時間:平日 9:30~19:00

知ってトクする豆知識 〜飲食店業界用語 ホール編〜

常に時間との戦いである飲食業界には、作業効率を考え生まれた業界用語やお客様に配慮した隠語などが数多く存在します。アルバイトをしている時、よく耳にしているかもしれません。 普段なんとなく認識していても、実は曖昧に覚えていたりしませんか?そこで今回は知ってトクする豆知識として、「業界用語〜ホール編〜」をご紹介します!今後役立つこと間違い無し!知っている方も復習として活用してみてください!

そもそもホールって?

客席のある空間を指します。フロアと呼ぶ飲食店もあります。他にも接客を行うスタッフをホール(スタッフ)と呼びます。



ここからはホールに関する用語を紹介します!

パントリー・デシャップ

キッチンとホールの間にある、調理された料理が上がってくる場所のことを指します。主にホールスタッフが水を用意したり、配膳の準備をする場所としても使われており、お客様に料理を提供する前に料理に手違いが無いか等を確認する砦の役割もしています。 そこで作業をするスタッフをデシャップと呼ぶこともあります。

カスターセット

テーブルの端にある調味料、つまようじ等をセットしておくお盆状の容器の事。英語の「Caster(カスター)」が由来で「振りかけ容器、薬味立て」という意味だそうです。

キャッシャー

お会計をするスペース、会計を担当するスタッフを指すこともあります。

ドリンカー

ドリンクを作る担当の事。お店によってはデザートを担当することもあります。

アピアランス

飲食店のスタッフの身だしなみ全般を指します。 “アピアランス”を清潔に維持することはホールとして重要なことですね。

ウェイティング

客席が満席の為、お客様に待っていただいている状態の事。

バッシング

食べ終わった食器をテーブルから下げることを指します。「中間バッシング」というのもあり、こちらはお客様が食事をしている最中に、食べ終わった食器を下げることを指します。

ラウンド

手が空いた際にテーブルを巡回し、お客様のコップに水を足したり、バッシングを行う事。

同時同卓(どうじどうたく)

ひとつのテーブルで受けた注文について、違う料理を注文していたとしても同じタイミングで提供するように配慮する事。

急き前(せきまえ)

お客様から「注文したのにまだ来ていない」と言われた注文の事を指します。キッチンとのやり取りなどで使用される言葉です。

 

もう一息!ここからはホールが使用する道具等を紹介します。

トレンチ

料理や飲み物を載せるトレイの事。

ダスター

テーブルの汚れやゴミなどのダストを拭き取るふきん。

ハンディ

お客様の注文を入力する小型の機械。

サプライ

使い終わった食器やグラスを決められた場所に戻すこと。英語の「supply(サプライ)」からきている言葉で「供給する、補充する」という意味があります。

チップ

グラスや食器の欠けている部分のこと。

2番/3番

トイレを指す隠語。お店によって番号は様々だが3番が多い。また「2番チェック、3番チェック」という時もあり、こちらはトイレの掃除・衛生チェックの事を指しています。

以上が、業界用語〜ホール編〜になりますが、本日紹介したものはごく一部です。 次回は、飲食店業界用語〜キッチン編〜をご紹介致します。是非、お楽しみに!

また、ルーキーズでは面接対策も含め履歴書の書き方まで、あなたを完全サポートいたします!

あなたにあった就活方法や求人をご紹介・ご相談にのりますのでお気軽にご相談ください!

就活相談・お問い合わせ先

0120-313-704

求人検索

特集

説明会開催のお知らせ

特集

説明会開催のお知らせ

求人検索