調理師課程のある学生のための就活サイト

お問い合わせ受付時間:平日 9:30~19:00

人事のプロが教える 失敗しない履歴書の書き方(完全版) 前編

就職活動のなかで必ず一枚は書く、履歴書。
あなたを知ってもらう一歩として、履歴書は大切なアイテムです。
しかしながら、履歴書を書くに至って
・職歴はどう書けばいいの!?
・自己PRの書き方がわからない…
・志望動機はどう伝えたらいいのか…
などなど、色々な疑問が出てくると思います。

しっかりとした履歴書を作るには書き方のルールに乗っ取って書いていき、
魅力的な内容を入れて、わずか30秒~40秒で斜め読みされるといわれる
採用担当者の目を引くものが必要となります。
そこで今回は、年間400名を採用してきた人事のプロが
失敗しない履歴書の書き方をお教え致します!
基本の書き方を知り、あなたのことを面接官によりよく知ってもらいましょう!

  

履歴書を書く前に…

よし、履歴書を書くぞ!! …とその前に、
履歴書に使う筆記用具について少しお教え致します。
書くに至って、誤字脱字は絶対NGということで、
いつでも直せるように シャープペンシルで書く方もいらっしゃいますが、
履歴書は必ずボールペンで書きましょう!
と言っても、誤字脱字をしてしまった時に、修正液を使うのもNGです。

間違えた時には
「あぁ、また最初からやり直しか…」 と思うかもしれません。
しかし、あなたの第一印象となる履歴書です。
そこはめげずに集中して、しっかりと書いていきましょう!
あわせて、最近では書いた文字を擦って「消せるボールペン」というものが
流行っています。
これは熱によって文字が透明になるという仕組みなので、このペンで書くと
何かの弾みで文字が消えてしまい、脱字となってしまう…というケースも
頻繁に見られるので、こういったボールペンの使用も避けた方が良いでしょう。

その中で、おすすめなのは黒色でゲルインクタイプのボールペンです。
このタイプのボールペンなら文字が消えずにじまない、
書き心地も滑らかなので 書きやすいという利点があります。
また、ペンの太さに関しては、 細すぎず太すぎない0.5mm 〜 0.7mmのものが良いでしょう。 

 

履歴書の書き方
〜基本情報と学歴・職歴〜


それでは、履歴書を書いていきましょう。
ここでは履歴書の左半分と右半分で分けて説明していきたいと思います。
まずは左半分にあたる、基本情報と学歴・職歴についてです。

ここでは誤字脱字もそうですが、履歴書内の年号を記入する時も注意が必要で、

元号(平成、令和など)または西暦(0000年)で統一しましょう。
また、学歴・職歴を記入している時に行がズレていた… というミスも
よくありますので その点も注意して記入していきましょう。


【基本情報】
日付 投函日または、持参当日を記入します。
   ここで元号か西暦かを決めて、以降の年号も
   そのルールで書いていきましょう。

氏名 「フリガナ」はカタカナ、「ふりがな」はひらがなで記入します。

印鑑 場所がある場合は、捺印必須です。押し忘れに注意しましょう。
   シャチハタもNGです。

写真 標準サイズは縦4cm×3cmですが、
   履歴書で指定されているサイズに合わせましょう。
   写真の撮り方ですが、一般的に服装はスーツです。
   男性は耳が出る程度に髪を切り、髭を剃っておきましょう。
   女性の場合は、髪を整えて清潔感を出すようにして、
   メイクは派手になり過ぎずナチュラル感を意識しましょう。
   ピアスなどの装飾品も外しておきましょう。
   そして写真を貼る前に、裏面にサインペンで学校名、
   氏名を記入するのが一般的です。

生年月日 (満 〇〇才)は、現時点の年齢を指します。

住所 後半にスペースがなくならないように文字の大きさの
   バランスに気をつけましょう。
   都道府県から正確に記入し、ハイフン(ー)は使わずに
   「丁目、番、号」を用います。
   また、マンションなどの建物名も忘れずに記入しましょう。

連絡先 メールアドレスは、PC アドレスが望ましいです。


【学歴・職歴】
学歴 ここでまた、年号について元号または西暦のどちらで書くか
   再確認をしておきましょう。
   中学校卒業から記入を始めて、省略はせずに〇〇区立〇〇中学校と
   正式名称を入れましょう。また、高校は「高等学校」と記入します。
  「専門学校」の卒業見込みも忘れずに記入しておきましょう。

職歴 学歴の記入が終わりましたら、一行開けてから職歴を記入していきます。
   一般的にアルバイトは職歴に含まれないので社会人経験が無い場合は、
  「なし」と記入しましょう。
   最後に、「なし」と記入した下の行に右詰めで「以上」も忘れずに
   記入しておきましょう。


これで履歴書の半分は終わりです!
次回は右半分の免許・資格等、皆様が悩まれる自己PRと
志望動機の書き方についてお教え致します。

人事のプロが教える 失敗しない歴書の書き方(完全版) 後編はコチラ

また、ルーキーズでは履歴書から面接対策まで、
あなたを完全サポートいたします!
あなたにあった就活方法や 求人をご紹介・ご相談にのりますので
お気軽にご相談ください!

就活相談・お問い合わせ先
0120-313-704

求人検索

特集

説明会開催のお知らせ

特集

説明会開催のお知らせ

求人検索