調理師課程のある学生のための就活サイト

お問い合わせ受付時間:平日 9:30~19:00

旬の食材紀行 〜3月・4月編〜 【春の味覚を活かしたレシピを紹介!】

卒業式、入学式、1年の節目のタイミングとして
お祝い事で料理に使われることが多いのが春の食材です。

ふきのとうや春キャベツ、竹の子などの山菜や野菜はもちろん、
海の幸など、春の味覚はたくさんあります!

将来、季節もののメニューなどに拘ったお店を開きたい、ノウハウを知っておきたいなど
料理人を目指す皆さんにとっても、季節の食材の扱い方などは気になりますよね。

そこで今回は旬の食材紀行 3月〜4月編!
詳しくご紹介いたしますのでぜひ参考になさってください。

春キャベツ

春キャベツ

春から初夏にかけて収穫される春キャベツです。
色が濃く柔らかいのが特徴で、生食にも向いています。
料理だとサラダやパスタにするのがおすすめです。

あさり

あさり

3月中旬になると各地で潮干狩りのシーズンに入るあさり。
春の産卵を迎えたあさりは身がぷっくりしてとても美味しくおすすめです。

春キャベツ×あさり

春キャベツとあさりのアンチョビパスタ

春キャベツとアサリとアンチョビのパスタ
相性抜群!季節感ぴったりの定番メニューです。

わかめ

わかめ

わかめの旬は3月〜5月。
初夏に成熟しますが新鮮なのは春の「生」わかめです!
古くから親しまれてきた食材で、
ビタミンミネラル栄養分が優れている生わかめは春を告げると言われた食材です。

しらす

しらす

3月中旬に禁漁が解けることで鮮度抜群のしらすが食べられるという
春が旬の海の幸、しらすです!
収穫量が本格的に多くなるのは4月中旬以降。
カルシウム・ミネラルたっぷりで体にもいい食材です。
料理だと定番の丼もの、また海藻サラダにも合います。

しらすとわかめの春の海鮮丼

しらすとわかめの春の海鮮丼
春限定!海の幸の味覚がふんだんに味わえる季節限定メニューです。

ふきのとう

ふきのとう

3月の旬となる代表的な山菜です。
実は食べられる部分は花の部分なんです!
カリウムをたくさん含んだふきのとうはむくみを取ってくれ、
ビタミンEも豊富!美容に良い春の食材です。

たけのこ

たけのこ

2月から出回り始め5月ごろまでがシーズンのたけのこ。
3〜4月が一番旬で春の風物詩とも言われている食材です。
食物繊維が豊富で、高血圧予防にも効果的です。

ふきのとう×たけのこ

ふきのとうとたけのこの春菜煮

ふきのとうとたけのこの春菜煮
たけのことふきのとうを煮た日本の春を感じさせる体に優しい季節料理です。

まとめ

3月4月の旬の食材×料理をご紹介しましたがいかがでしたか?
1年中でまわる食材よりも「旬」と言われる食材はどれも栄養価が豊富です。
うまく料理に取り入れて、目利き・腕の良い料理人を目指しましょう!

今後とも季節ごとにお伝えしていきます!
以上、「旬の食材紀行 〜3月−4月編〜」の紹介でした。

求人検索

特集

説明会開催のお知らせ

特集

説明会開催のお知らせ

求人検索